読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKG K712

Odai「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」

以前AKG K267を使ってたが、品質が悪いのかそもそも設計が悪いのか2年持たずして耳のあたりにあるバンド長調整機構がヒビ割れ、かつ、ネジが外れてお釈迦に。買い物としては失敗だった。これがDJホンと宣ってるんだから目も当てられない。実際DJホンとして使ったら一晩持たないんじゃないか。

ところが「もうAKGなんて買わねーよ!」とはならなかった。高音が煌びやかに聞こえる感じとか、ハイハットの金属とノイズの混じった音の生々しさみたいなのとかクセになるところがある。

そして今使ってるのがK712だ。

AKG Reference Studio Headphones  K712PRO 【国内正規品】

AKG Reference Studio Headphones K712PRO 【国内正規品】

AKGらしい煌びやかさはある。K267と比較して若干ではあるが抑え目にはなってる。そして低音。重低音とは言えない。控えめではあるが、変に強調してるわけではないので私個人としてはちょうどよい。オープンなので音漏れは盛大だが、水の中にいるような圧迫感はなく、開放的な気分で聴ける。もっともこの大きさで外で聴こうなんて思わないが……。

調整機構もシンプルだし、ケーブルも着脱・交換可能なのでやや安心。

これが3万円台前半。悪くない。