予想通りに五月病で

この気分の晴れない感覚はいわゆる五月病かもしれない。

GW の間、特に誰とも遊んだりするわけでもなく一人でだらだらと──えっと何をしていたんだかよく思い出せない。その程度の刺激のなさ。脳みその回転が自覚できるレベルで落ちている。人と対面したときに言葉がすぐ出てこない。出勤して自分の席についても、ぼーっとして気持ちのスイッチが入らない。

改めて。この一週間何をしていたんだっけ……。

そうだ。

自転車に乗って近場を走ったり、久しぶりに輪行して遠出してみたりはした。久々の輪行だったので分解する前にフロントロー、リアトップに入れるのを忘れてしまい、手間取ったりした。

それから髪も短くカットした。こちらは椅子に座ったりひっくりかえったりして、されるがままになってるだけ。

カバンも買ってみた。6年、7年くらい前に買った MSPC のメッセンジャーバッグ、革がひび割れているなど、くたびれてきていた。それからフタを留める方法がマジックテープになっていて出先で開けるときにビリビリと安っぽい音がするし、ニットやジャージといった素材が使われてる服とくっついてしまうのが気に入らなかった。そこで、こいつはもう買い替えることにした。ちょっとした霧雨程度では中に染み込まないエナメルのような素材がいいと考えた。ちょうど良さそうなのを見つけたので、その場で思い切って購入してしまった。 Orobianco 、3万ちょっとだったか……

趣味のコーディングも少しやったんだが、なにか形になったわけでもなく。

平日になれば時間が欲しいといい、いざ時間ができると持て余してしまうという時間の使い方だった。