ポタフェス2015 に向かう

土曜日。

午前には起きて洗濯する。その後、なかなか動く気力が湧かず。どうにか14時半過ぎの電車に乗りポタフェスへ。Canal worksとWestone、Ultimate earsで試聴した。好みなのはCW-L51, 71あたりか。バランスとか解像感がなんとなく好み。71でなくとも51でも十分、というか上下の差というより特徴の違いのような印象。UEはいくつか試してみたけど全体的にMid-LowからLowにかけての出方が好みでなかった。Westoneの6ドライバ機はさすがというべき音で、低音の迫力がいいなって。Drum'n bassとか鬼気迫る感じで聴けるんじゃないか。

ちょっとフフッとなったのがブースで試聴してる時に、隣の人が女性ボーカルが高みに行くとか行かないとかレビューで見かけるポエムっぽいこと言ってたのと、音で心が豊かになればいいんだよ!と自棄気味に吐き捨てた人がいたってあたりか。

と偉そうなこと書いたが、iPhone直刺しの素人の感想である。自宅で普段使ってる据え置きDAC持ち込んで試聴したかったが、さすがに顰蹙買うだろう