久々にスタバ

横浜駅西口スタバに行った。カフェラテを頼んだ。久々に飲んだそのラテは大変、その、ごめん、正直、おいしくなかった。薄い。苦味がほとんどない。スタバってこんなに味薄かっただろうか。これなら他店の方が圧倒的にいい。しかも出てくるのはマグカップではなく紙コップ。保温性ゼロ。マグカップを洗ってる暇はないのだろう。そして座席。案内されたのは隣の人と触れ合いそうなきっちり詰められたレジ前のがっかり席。牛丼屋か。申し訳程度にレジ前通路とパーティションで隔てられているが、落ち着かない。

エスプレッソを抽出してから時間経ってるのに躊躇なく紙コップに注いでたのも興ざめだった。あれでは風味は飛んでるだろう。(適当言っている)面倒なカスタムを頼んだわけじゃないんだ。10秒以内にフォームミルクを注いで欲しい。

そもそも今は昔と違って丁寧にタッピングしてマシンにセットする必要がない、"全自動スタバ"だ。均一に抽出され、工数は削減されているはず。味気ないけど。

そんなわけで、かき氷屋と揶揄されるのも仕方ないなと感じたのだった。そのうち今のマクドナルドみたいな立ち位置になったりして。

多摩川の反対側を走る

f:id:k4izka:20160521163543j:plain

今週も自転車を引っ張り出した。自転車と一緒にカメラも引っ張り出してリュックの中に突っ込んだ。

いつもの道を走り、多摩川へ。そしてガス橋を渡る。折れてしばし走り、ワイズロードへ。

シリコン製のバーエンドキャップを買った。税別800円。

キャップが無い状態を放っておいたのだが、ハンドルの角が当たると痛いし、転倒したときのケガ予防として買うことにしたのだった。

やや径が大きすぎたので、カッターで「調整」して、ぐにゅっと押し込んだ。(これがもしよくある金属製だったら途方に暮れていたかもしれない。)

帰り道。カメラを取り出した。

道が狭いところだと邪魔なので広くなっているところを見つけて自転車を止め、適当にシャッターを切った。シャッター速度優先、速度は1/1000、ISO400、レンズを望遠になるようにぐるっと回し、行き交うスポーツ自転車やら、橋やらを撮ってみた。

ピン甘、ピンBokeh。なかなか酷い出来だった。ワイズロードに行く途中で、立派な三脚立てて撮影してる人がいたが、彼のようにしないと、ピントが決まって解像感が出ている写真を撮影するのは難しそうだ。さらに心理的な要素も影響しているようだ。どうにも一眼レフを、特に日常的な空間の中で持つことを気恥ずかしく思っている自分がいるらしく、そのせいでしっかり構えることができてない気がする。軽い単焦点レンズを付けて普段から持ち歩きするといいんだろうか。

自転車乗りの季節

春と秋は快適に自転車に乗れる。特に4月、5月は花粉症も落ち着くので眠くなる薬を飲む必要もない。

難しいこと考えない。シャツを脱ぎ、パンツを脱ぎ、パンツも脱ぎ、靴下も脱ぎ、心拍センサーを胸に取り付け、アンダーウェアを着、レーパンを着、アウタージャージを着、ポケットの中にティッシュ、サイフ、スマホと鍵を入れ、ヘルメットを被り、サングラスを付ける。はい、ここでイラっとする。レンズに汚れを見つける。途端に出かけるのが面倒になる。レンズの汚れを拭き取る。自転車をスタンドから外し、靴を履く。踵を何度か床に打ちベルクロをしっかりと締める。鉄扉を開けて自転車を搬出する。自転車を壁に立てかけ、鉄扉を閉じる。鍵をかける。はい、ここでイラっとする。給湯器のガス、消してないんじゃないか?解錠して鉄扉を開ける。靴を脱ぐのは面倒だからそのまま上がる。給湯器を確認すると、ほらやっぱり。漸く、自転車に跨り初めの一踏み。ピーと音が聞こえる。分かってるよと機械に心の中で八つ当たりしながらサイコンのスタートボタンを押す。

出発。

今日は峠にでも行ってみるか、と思うが寝坊したので尾根幹線道路へ。

予想通りに五月病で

この気分の晴れない感覚はいわゆる五月病かもしれない。

GW の間、特に誰とも遊んだりするわけでもなく一人でだらだらと──えっと何をしていたんだかよく思い出せない。その程度の刺激のなさ。脳みその回転が自覚できるレベルで落ちている。人と対面したときに言葉がすぐ出てこない。出勤して自分の席についても、ぼーっとして気持ちのスイッチが入らない。

改めて。この一週間何をしていたんだっけ……。

そうだ。

自転車に乗って近場を走ったり、久しぶりに輪行して遠出してみたりはした。久々の輪行だったので分解する前にフロントロー、リアトップに入れるのを忘れてしまい、手間取ったりした。

それから髪も短くカットした。こちらは椅子に座ったりひっくりかえったりして、されるがままになってるだけ。

カバンも買ってみた。6年、7年くらい前に買った MSPC のメッセンジャーバッグ、革がひび割れているなど、くたびれてきていた。それからフタを留める方法がマジックテープになっていて出先で開けるときにビリビリと安っぽい音がするし、ニットやジャージといった素材が使われてる服とくっついてしまうのが気に入らなかった。そこで、こいつはもう買い替えることにした。ちょっとした霧雨程度では中に染み込まないエナメルのような素材がいいと考えた。ちょうど良さそうなのを見つけたので、その場で思い切って購入してしまった。 Orobianco 、3万ちょっとだったか……

趣味のコーディングも少しやったんだが、なにか形になったわけでもなく。

平日になれば時間が欲しいといい、いざ時間ができると持て余してしまうという時間の使い方だった。

今のうちに

購入しておいた。ただ、こんなのに頼らないといけない生活パターンを見直す方が先であって……緊急用として。

抑うつ傾向があるようですが?

この身長でこの体重は低いように思えるが。昔からそうだ。朝ご飯は食べているのか。朝ごはんは食べてない。ずっと食べてないのか。仕事が忙しくなってきてから食べるのが面倒になった。(早く起きて用意する理由がないので食べない)牛乳一杯だけでもいいから摂るようにしたら。そうですね。

コレステロールが高いのはなぜか。毎日間食してるからかも。間食はどんなものを。チョコレートの小包装を2,3粒。1日で一箱食べてしまうようなことはないか。ない。

夕飯は何時頃食べるのか。帰りの時間が決まってないので食べる時間も決まってない。気をつけてる事はあるか。気をつけるべきことがあるのは知ってはいるがやってない。どんなものを食べているのか。軽いときはサラダ食べておしまい、重いときは揚げ物。自炊はしているのか。半分くらいは。(21時過ぎたらやる気しない)

週末はどうしているのか。…………。何時頃起きるのか。9時10時くらい。昼過ぎまで寝てるということはないのか。めったにない。……一日中へとへとになって動けないことはないか、買い物行ったりはできるか。できる。(引きこもってるとかえって精神的にくるので一度は外に出るようにはしている)運動はしているのか。ほとんどしていない、以前はサイクリングしていたが面倒になった。

困った時に上司や同僚はサポートしてくれるか。そもそも困るような状況にまで陥らないが、必要に応じて調整したりはある。自分の仕事が大変なときはどうか。そういうときは大抵他の人も大変なのでサポートは頼みにくい。

睡眠はどうか、寝つくまでの時間は。すぐ寝てしまうが、たまに1時間くらい眠れない事もある。夜中起きてしまうことはあるか。朝方4時過ぎに目覚める事がある。その後どうするのか。時刻確認して早過ぎたと思ってまた寝る。

日常生活に支障あるわけではなさそうですね。そうですね、今のところは。

何時に帰るか、ということ

昨日は横浜ヨドバシで買い物。店内はこれでもかというくらい混雑していた。アイマスク、ネックピローを買った。これで年始年始の長距離移動が少しは楽になるだろうか。ついでに無くなりかけてた化粧水と乳液も買う。液体物を買ったら鞄が重くなってしまった。

今日はクリスマスイヴ。夜になると桜木町駅の空気が浮つく。

今日もいつも通り仕事である私は何時に帰るのかということが大事だ。早く帰っても何か予定があるわけでもなし、遅くなったらデート帰り、いや、むしろこれからというカップルが桜木町から乗ってくるわけで、そんなの見たくもないし。

おそらく年明けたら何もかも忘れてると思う。だから今年中に、覚えているうちに、今の仕事に区切りをつけておかねばならない。